<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

久しぶりのご対面

約1か月の間、出張&一時帰国で日本に帰ったおじさん&おばさんに対し
らいむ君はアメリカでお留守番。
アメリカは預かってくれるサービスがちゃんとしてるので(多分?)
比較的安心して預けることが出来ますが、
1か月もの長〜いお留守番は初めてなのでちょっと不安。
でも、、、
元気な姿で待っててくれました。(写真はブレブレで意味なし)

あっという間になんてことない、普通の生活に戻りました。
d0059028_0275461.jpg

d0059028_0281258.jpg

[PR]

  by citrus_hassaku | 2011-10-30 00:28 | らいむ

おかめ~ず、また逢う日まで

先日クローカ君に逢いに行ったらクローカBlogがリンクを貼ってくれました
そしたらビックリ!
1日のアクセス数が360超え!!!
普段は2桁にも満たないBlogなんですが、
(逆に来てくれる人がいることにビックリ)
来てくれた人の期待に応えられるようチョット更新頻度を上げようと誓いましょう!
いつまで続くかわかりませんが。
いやいや、人気ブロガーさんの力には驚かされました。

今日はおかめ~ずに逢って来ました。
比較的気楽に連れて行ける犬とは違い、鳥はアメリカに連れて行くことはできませんでした。
理由のひとつは日本で鳥インフルエンザが流行していたこと。
こういう懸念のある動物をアメリカは受け入れを中止していました。
もうひとつは帰国する際の日本の厳しい検疫体制。
仮に連れ出すことができても帰国を拒否されることがあるそうです。
これらの理由により、おかめ~ずは泣く泣く同伴をあきらめました。

居候しているのは昔世話になった動物病院の先生宅。
ちゃんと世話してくれるので安心して任せることができます。

まずはみかん。
d0059028_19414316.jpg

実は2週間前にも一度逢ってまして、そのときは家族の顔を忘れたのか
緊張の面持ちで表情に硬さがあったのですが、今日は幾分思い出したのか
2年前の預ける前とおなじ行動をしていました。

もう一人はあんず。
d0059028_19451534.jpg

彼は嘴の噛み合いが上下逆になる病気持ち。
思ったようにご飯を食べることができないため栄養不足です。
2ヶ月ほど前には体重が10gほど減り、かなり危険な状態だったようですが、
先生の献身的な看護によりすこーし元気を取り戻しました。
ただ疲れやすいようで鳴き声に昔ほどの元気さはなく、動きも少ないです。

今回の面会は明日アメリカに再度赴く前のしばしお別れの挨拶です。
さびしい気持ちは当然ですが、ここの先生に託しているので安心してお別れが言えました。
そうは言っても言葉を選ばなければ、発する言葉によってウルッと来てしまいそうだったので
慎重に言葉を選んでしばしのお別れをして来ました。

無反応なおかめ~ずでしたが、帰り際、玄関のドアを開けた途端、
二人そろって大きな声で”ピョーッ”って鳴いてくれました。
それまで弱々しかったあんずもです。
この声は自分たちに向けられたものと思い、(なついている先生にだったりもしますが)
この思い出に浸って次に逢う2年後まで頑張っていけると思います。

みかん、あんず 2年後会う日を楽しみにしてるからね!
[PR]

  by citrus_hassaku | 2011-10-26 19:53 | おかめ~ず

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE